養老馬のはなし

初心者の頃、馬を知るに連れて
年老いた馬のことが心配でたまらなかった
情に流されやすい馬乗りロディおばさんですicon_lol.gif

みなさんの乗馬クラブに、年を取ったお馬はいますか?
例えば20歳を超えても、まだ頑張って働いている馬が
よく見受けられますよねicon_surprised.gif
年を取り、穏やかな馬は障害飛越は無理でも、曳き馬や
体験乗馬の時に活躍してくれます。

おじいちゃん馬、おばあちゃん馬は
とてもいじらしく、大事な存在です。
同時に、その体調が常に心配で
目が離せなかったりもします。

馬はやがて年老い、
人を乗せることが難しくなってゆきますね。
あるいは怪我をして体を傷め
働くことができなくなった馬もいます。

そんな馬たちはどうなるのでしょうか。

考えるだけで辛いことですよねicon_cry.gif

ところでみなさんは、「養老馬」を知っていますか。
読んで字のごとく、老いて養われている馬のことです。
馬の世界にも、養老院があるんですよ。
そこでは、今までじゅうぶんに頑張って働いてきた馬たちが
心身を休めながら毎日を生きています。

馬の養老院は、全国各地にありますよ。
一頭でも多くの馬が、穏やかな余生を送ってくれたらと
ロディは祈っています。

今まで人に尽くしてきてくれた馬たちですからね。

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2011 【乗馬体験のススメ】馬術・馬具 馬乗りロディの初心者乗馬クラブ All Rights Reserved.