馬の目のはなし

初心者のころ、初めて馬の瞳を見たとき
自分とは全く違う生き物だと感じて
大変なショックを受けた、ロディおばさんですicon_eek.gif

乗馬初心者のみなさんは馬の瞳孔が横長であることに
もう気付いておられますか?

そう。
馬の瞳はまん丸じゃないんです。
横長、つまりヤギさんと同じですね。

馬の目は、ほとんど顔の真横に付いていますよね。
ですから正面から馬の顔を見た時
目と目の間が、非常に離れています。
ちょっと間が抜けている感じがしますが
それもまた、馬の可愛らしさのひとつですicon_smile.gif

目が顔の真横についていて、
しかも瞳が横長になっていると
どんな良いことがあるんでしょう。

真横についた目と横長の瞳孔には、視野が非常に広く、
350度常に見ることができる利点があります。
唯一馬に見ることができない角度は、自分の真後ろですね。
だから馬は自分の真後ろに敏感です。
馬の後ろに安易に立ってはいけないのは、
真後ろに気配を感じ、馬が怯える可能性があるからですicon_confused.gif

ただ、視野の5分の4以上を片目で見てしまっているので
距離感が鈍い、という欠点もあります。

草食動物である馬は、
常に敵の気配に敏感でいなくてはならないのですね。

逆に、肉食動物の目は正面についていますね。
肉食獣の視野は180度です。
距離感もバッチリですよ。

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2011 【乗馬体験のススメ】馬術・馬具 馬乗りロディの初心者乗馬クラブ All Rights Reserved.